なつぞら天陽のアトリエと家の公開はいつまで?場所やアクセス・営業時間も調査!

こんにちは!タンゴです。

NHK朝ドラ「なつぞら」も、終盤にかかりました。

天陽が亡くなり、ネットでは天陽くんロスが高まっていますが、そんな中、注目を浴びているのが、天陽くんのアトリエ公開のニュース。

実はこのアトリエ、7月から公開されているのですが、天陽くんが死んでしまった9月3日の放送後、献花台も用意されています。

この記事では、

  • なつぞら山田天陽のアトリエと家の公開場所と期間
  • 真鍋庭園のアクセス・営業時間など基本情報

についてまとめました。

なつぞら山田天陽のアトリエと家の公開場所と公開期間

9月最初の週(第23週)のなつぞらは、「なつよ、天陽くんにさよならを」。

ネットでは、天陽くんの安否を気遣う書き込みが次から次へと見られました。

そして、9月3日の火曜日の放送で、天陽くんは帰らぬ人へとなってしまいました(泣)。

山田天陽のモデルは、画家の神田日勝であることから、予測できる展開ではありましたが、なつぞらで、なつの人生に最もと言って良いほど、影響を与えた人物、さらに、吉田亮が演じたことで、一番の注目度だったのではないでしょうか。

神田日勝は、腎盂炎から敗血症を発症し、32歳でこの世を去りました。

夏の終わりの8月25日のことでした。

遺作となった馬の絵は、未完のまま、神田日勝美術館のマークとして採用されています。

なつの誕生日が、8月15日(終戦記念日)だったりと、上手くストーリーや放送日程とも絡めて、リアリティがありますよね!

なつと天陽が、いつも絵を描いていたアトリエは、温かいムードに包まれていて、心が折れそうな時など、ぜひ、訪ねてみたいと思える場所。

そんな、天陽くんのアトリエと家が、一般公開されています。

山田天陽のアトリエと家の公開場所は真鍋庭園・献花台も用意

天陽くんのアトリエ(馬小屋)と山田家の住む家のセットは、北海道・十勝にある真鍋庭園にあり、7月20日から一般公開されています。

天陽くんが亡くなった放送があった9月3日から、献花に訪れる人があとを絶たず、献花台を設置しています。

園主の眞鍋憲太郎氏のコメント:

「本日、献花に来ていただいた方々がいらっしゃったので、お花が濡れないよう9月3日の閉園後に献花台を設置させていただきます。…気持ちが抑えられない方は是非お花を手向けに来てください」

引用:スポニチアネックス

9月4日以降、献花を持参した場合は受付に立ち寄って欲しいとの呼びかけをしています。

香典返しの代わりに、天陽くんが土に帰った畑で収穫した非売品の「天陽くんじゃがいも」を記念にプレゼント(なくなり次第終了)しているとのことです。

山田天陽のアトリエと家は見学無料・12月1日まで!

アトリエの内部には入れませんが、外から中を見られるようになっていて、ドラマの中で天陽が描いたとされる絵も、展示されています。

展示の様子はこんな感じですね。

天陽くんのアトリエと家の見学や献花は、真鍋庭園内の無料スペースで行なっています。

天陽くんのアトリエと家のセットは、無償で提供された真鍋庭園苗場の所有地に建てられました。

帯広観光コンベンション協会がここを譲り受けたことで、一般公開が実現しました。

真鍋庭園の他のエリアを見学したい場合は、料金がかかりますのでご注意ください。

一般公開は12月1日までです。

真鍋庭園のアクセス・営業時間など基本情報

真鍋庭園は、1966年に一般公開された日本初のコニファーガーデン(針葉樹を中心とした庭園)で、総面積は100ヘクタールの中に、日本庭園・西洋風庭園・風景式庭園を有しています。

樹木生産・デザイン・造園・管理の全てを、唯一の植物見本園で、園内にはエゾリスやモモンガも訪れます。

真鍋庭園の基本情報は次の通りです。

真鍋庭園基本情報

名称:真鍋庭園(公式サイト

期間:4月20日(土)~12月1日(日)

時間:午前8時~日暮れ(夏期最終入場午後6時)

定休日:期間中は無休

駐車場:乗用車50台、バス5台

料金:大人(高校生以上)800円、小・中学生200円、幼児無料

電話:0155-48-2120

所在地:帯広市稲田町東2線6番地


交通アクセス

とかち帯広空港→帯広市内(バスで30分)

JR帯広駅→真鍋庭園(車で15分)

とかち帯広空港→真鍋庭園(車で20分)

国道236号線沿い看板あり

十勝バス:「循環西廻り・工業高・北高方面」行きで12分/「西4条39丁目」下車(230円)徒歩約5分

車:国道236号線と38号線交差点より南方向20分(5km)/帯広広尾自動車道帯広川西ICより帯広駅方向5分

天陽くんのアトリエと家のセットの一般公開は、無料。

公開期間は、2019年7月20日〜12月1日までですので、お間違えのないように!

おわりに

この記事では、

  • 天陽くんのアトリエと家のセットの公開場所は、北海道・十勝の真鍋庭園
  • 天陽くんのアトリエと家のセットの公開期間は、2019年12月1日まで
  • 天陽くんのアトリエと家のセットは無料で見学可能、献花も受付中

ということがわかりました。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です