豊田ルナ(留妃)のwikiとバレエや芸歴は?可愛い姉と両親や家族・改名理由も調査!

【2019.7.23追記】グランプリに選ばれました!

こんにちは!タンゴです。

「ミスマガジン2019」の最年少ファイナリストの16歳の豊田ルナちゃん。

最年少でありながら、芸歴は最長ということで、「ミスマガジン2019」ファイナリスト発表の時にプレゼンしているのが印象的でした。

芸歴が長いということもあって、セルフプロモート能力も高く、時代にふさわしいグラビアアイドルとしても、注目できるのではないでしょうか。

この記事では、

  • 豊田ルナのwiki経歴プロフィール
  • 豊田ルナの両親や家族(姉)

についてまとめました。

「ミスマガジン2019」投票の参考になれば嬉しいです。

豊田ルナのwiki経歴プロフィール

では、まずは公式プロフィール写真を拝見!

さすが正統派事務所の公式プロフィール写真です。

子役からのイメージを守りつつ、大人にシフトする過程をうまくイメージにしていますね!

氏名:豊田ルナ(2019年5月7日に改名)

旧芸名:豊田留妃

生年月日:2002年7月17日

出生地:埼玉県

身長:159cm

BWH:76cm/58cm/89cm

血液型:O型

所属:プラチナムプロダクション

趣味:読書、お菓子作り

特技:クラシックバレエ

好きな食べ物:うに、いちご

ニックネーム:るんちゃん

豊田ルナの改名の理由は?

5月7日「ミスマガジン2019」ファイナリスト発表の席で、いきなり改名の発表をした豊田ルナちゃんですが、その理由が、気になりますよね。

出演時に、その理由をご本人が語っていました。

元々の名前が、漢字で、留まる妃(とどまるきさき)と書くのですが、少し読みにくいというか、「妃」の字が当て字なので、間違えられたりすることも多々あり、名前を変えて、いろんな人に知ってもらいたいと、説明していました。

確かに、キーボードなどで、入力した時に一発変換できた方が、何かと楽なので、そういう心配りは、素晴らしいですね!

豊田ルナの芸歴とバレエ歴

子役として活躍しているので、ついつい「ちゃん」付けになってしまうのですが、芸歴は5歳から始まり、12年ということです。

 

子役として、ドラマや映画、舞台、CM、雑誌など、子役として、モデルとして大活躍しています。

芸歴が長いので、一部だけ紹介します。

ドラマ

  • 2010年 EX「検事・鬼島平八郎」鬼島 美夜(幼少期)役
  • 2012年 NTV「悪夢ちゃん」清水莉音役
  • 2013年 NHKBS「八重の桜」西郷瀑布役
  • 2015年 NHK「花燃ゆ」48・49・50話

CM出演は、NTT docomo「dTV」、KUMON、永谷園、ピザーラ、東京ディズニーランド(姫役)、大塚製薬「SOYJOY」、ワコール「Pulili」など、大手に多数出演し、雑誌「キラピチ」専属モデルをこなすなど、マルチに活躍しています。

さらに、プラチナムプロダクションの育成プロジェクト「シブサンプロジェクト」ではリーダーを務め、傘下のアイドルグループ「ぴーおん♡」にも参加するなど、アイドル活動に加え、4月からは、NHK Eテレの教育バラエティー番組「すイエンサー」に出演の、「すイエんサーガールズ」として、バラエティーもこなしています。

グラビアは、最後の境地として、今回、応募、最終的には、女優を目指したいということです。

「ミスマガジン2019」ファイナリストの発表の時にも、クラシックバレエのポーズを披露していましたが、すっと長く伸びた首が、バレエ歴の長さを物語っています。

3歳からモダンバレエを、4歳からクラシックバレエを習い始めました。

10年以上は続けていたようですので、基礎はしっかりできているようです。

もう、止めてしまったということですので、少しもったいない気もしますが、クラシックバレエで、身体の使い方や、生活習慣などしっかり基礎をつくっているので、今後の活躍にどんどん活かせそうです。

豊田ルナの両親や家族(姉)

子役から芸能活動をスタートさせているので、学校などの個人情報は、ある程度、伏せているようです。

お姉さんが一人いることがわかっており、以前芸能活動をしていたこともあります。

名前は、豊田早姫(さき)さんといい、なんと元AKB研究生(11期生)でした。

こちら、ツーショット写真です。

すごい、可愛いっていうか、美人姉妹ですね!

年齢は、9歳も離れていますので、並んでみると、ルナちゃんがすごい子供に見えます。

2年半ほど前の写真ですので、グッと大人に成長した様子が、比較できますね。

姉の早姫さんは、「POWER SPOT」という7人組アイドルユニットメンバーとして、活動していた時期もありましたが、2010年に同年代の男性のツーショットプリクラが、インターネット上に流出したことがきっかけで、活動を終了したようです。

もう一つの夢は、看護師ということなので、そちらの道で活躍をされているのかもしれません。

そのようなこともあり、ルナちゃんのプライベートは、厳重管理されているのかもしれません。

でも、お姉さんの件がありながら、ルナさんの芸能活動を応援してくれる両親って、なかなか大らか、素敵なご家族ですよね。

おわりに

この記事では、豊田ルナさんのプロフィールについてまとめました。

  • 子役から12年の芸歴でマルチに活躍
  • グラビアは新境地で初挑戦
  • 美人姉妹で、お姉さんも以前芸能界で活躍

ということがわかりました。

「ミスマガジン2019」は7月下旬にグランプリなどの各賞の発表がされるようですので、楽しみですね!

最後まで、お読みいただきありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です