なつぞら子役の粟野咲莉(あわのさり)のプロフィールは?両親や家族と演技力も調査!

こんにちは!タンゴです。

4月1日から、NHK朝ドラ「なつぞら」が始まります。

ヒロイン・奥原なつの幼少期を演じているのは、粟野咲莉(あわのさり)ちゃんです。

ドラマでは、9歳の設定ですね。

この記事では、

  • 粟野咲莉(あわのさり)のプロフィールと家族構成
  • 粟野咲莉(あわのさり)の芸歴・演技力

について調べてみました。

粟野咲莉(あわのさり)のプロフィールと家族構成

さっそく、粟野咲莉ちゃんのプロフィールを調べてみました。

じつは、咲莉ちゃんは、NHK朝ドラ出演2回目なのです。

2016年10月から放送の「べっぴんさん」のヒロイン・坂東すみれの長女さくら役(三代目)を演じていたので、覚えている人もいるかもしれません。

それから、2年半も経っているので、可愛さも磨きがかかって、今後の活躍が気になる女優さんに成長していく予感もあり、目が離せません!

  • 生年月日:2010年6月24日生(満8歳)
  • 所属:ジョビィキッズプロダクション

まだ小さいので、個人情報は、掲載されていませんでした。

両親など家族構成についても、一切公開していないようです。

今後、情報が入り次第、こちらに追記していきますね!

現在8歳の咲莉ちゃんですが、子役としてすでにかなり活動しているようです。

粟野咲莉(あわのさり)の芸歴・演技力

2016年頃から芸能界での活躍が目立っていますので、まずは、芸歴を掲載します。

映画

2017年「DESTINY 鎌倉ものがたり」 本田浩子役

ドラマ

2016年「ABC創立65周年記念スペシャルドラマ 氷の轍」(テレビ朝日系) 米澤小百合(幼少期)役

2016年「連続テレビ小説 べっぴんさん」(NHK) さくら役

2017年「テレビ東京開局記念日ドラマ特別企画 破獄」(テレビ東京) 佐久間トミ役

2017年「土曜ドラマ 植木等とのぼせもん」(NHK) 渡部めぐみ役

2017年「プレミアムドラマ 男の操」(NHK BSプレミアム) 五木あわれ役

2018年「第41回創作テレビドラマ大賞 デッドフレイ〜青い殺意〜」(NHK) 石井葵役

2019年「連続テレビ小説 なつぞら」(NHK) 奥原なつ(幼少期)役

CM

2017年「第一三共ヘルスケア・マキロンパッチエース かゆみ止め」

2017年「ANA 夏の旅割 旅の始まり篇」

2019年「森永乳業 MOW  アイス屋MOW篇」

田中圭と共演のMOWのCMは、3月28日にOA開始したばかりです。

TV

「志村けんのバカ殿様」(フジテレビ系)

「痛快TVスカッとジャパン/神対応スカッと〜ドーナツ屋さんの行列〜」(フジテレビ系) 坂上洋子役

「土曜スタジオパーク」(NHK)

これだけ活躍しているということは、かわいいだけでなく演技力もすごいのでは?

ということで、調べてみたところ、次のような情報が見つかりました。

広瀬すずが、演技を見て号泣!

感情移入してしまったみたいですが、それにしても、号泣とは?

どんな演技なのか、すっごい気になりますねー!

おわりに

粟野咲莉は、小さいながら様々な分野で活動している大物子役です。

「なつぞら 」は、豪華キャストが勢ぞろいで、開始前からかなりの話題となっています。

ヒロイン役・広瀬すずの幼少期というのも、かなり重要な役ですので、とても楽しみです。

この記事が、皆さんの役に立てれば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です