Apple2018年秋(10月)の新製品イベント速報!発表内容の情報まとめ!

こんにちは!タンゴです。

Appleファン待望の新製品イベントが、NY現地時間10月30日に、予定通り行われました。

そこでこの記事では、

  • 今回発表された新製品
  • 新製品の日本発売日と価格

について書いていきます。

iPad Pro、Macbook Air、Mac miniが、フルモデルチェンジ!

今回のイベントでは、各メディアの予想が、かなりの確率で的中という印象でした。

新Macbook Air

極太だったベゼルが改良され、Macbook Proのような仕様に。本体は、100%再生アルミニウムになって、環境にも配慮しています。Touch IDも採用になりましたね。

  • 13.3インチRetinaディスプレイ
  • Touch ID採用
  • Thunderbolt 3(USB-C)
  • 最新世代のバタフライ構造キーボード
  • 感圧タッチトラックパッド

待望のMac mini

今か今かと期待が高まっていた、Mac miniが4年振り、ついにリニューアルです。

名前も本体もminiですが、これは、もうミニじゃないですね。カスタマイズ次第で、相当な仕事をしてくれそうです。

  • 6コア(クアッドコア)プロセッサ(第8世代)
  • 2,666MHz DDR4メモリ(最大64GB)
  • オールフラッシュストレージ(最大2TB)
  • Thunderbolt 3(USB‑C)
  • HDMI 2.0搭載
  • 10GB Ethernet

新iPad Proに、新Apple Pencilも登場!

そして、ついに出た!

多くのメディアが予想していた、期待の新iPad Pro(第3世代)と、噂のApple Pencil(第2世代)も新しくなって登場です。

iPhone XRと同じフルスクリーンのデザインに変更で、大幅の小型化しました。ホームボタンがなくなり、指紋認証が廃止、FaceIDカメラに。新しいApple Pencilは、磁石で本体にセット。無線で充電!

  • 12.9インチモデル/11インチモデル
  • Liquid Retinaディスプレイ
  • A12X Bionicチップ
  • Face ID採用
  • Lighting廃止、USB-Cに

新製品の日本発売日と価格

発表された新製品の日本発売は11月7日です。

価格は以下の通りです。

Macbook Air

  • 1.6GHz 2コア、8GB RAM、128GBストレージで13万4800円から。

Mac mini

  • カスタマイズ次第ですが、ミニマムで10万円程度から、最上位で50万円程度まで。

iPad Pro

  • 12.9インチ/11万1800円(64GB WiFi)から。
  • 11インチ/8万9800円(64GB WiFi)から。

おわりに

Apple本社のある西海岸ではなく、世界的なクリエイティブの中心地であるNY(Big Apple)で開催された、今回のイベント。
クリエイティブにフォーカスした発表でした。

今回、特に私が欲しいなーと思ったのは、iPad ProとApple Pencilです。

ここ数年で、クリエイティブな制作環境のモバイル化が進化してはいるものの、なかなか、ノートPCからタブレットへの移行には抵抗がありました。

よほど、本格的なことをしない限りは、できるだけ身軽に仕事をしたい。

そして、モバイルとなると、特にファッション性も気になるもの。

そういう意味で、iPad Proはとても魅力的です。

一方、コンパクトでありながら、高性能なMac miniは、クリエイティブに特化。

とにかく制作を極めたい人には最高のマシンかもしれません。

多くの人たちのクリエイティビティを引き出すAppleの新製品、早く使ってみたいですね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です