よみうりランドのジュエルミネーションの期間延長はいつまで?点灯時間やエリアも紹介!

こんにちは!タンゴです。

2018年10月11日から開催されている、よみうりランドのジュエルミネーションの期間延長が決まりました!

この記事では、

  • よみうりランドのジュエルミネーションの概要・特徴
  • よみうりランドのジュエルミネーションの延長期間と点灯時間・エリア

についてまとめました。

よみうりランドのジュエルミネーションの概要と特徴

ジュエルミネーションは、2010年から毎年秋から冬の期間に、開催されているイベントです。

秋から冬のイルミネーションと言えば、クリスマスやお正月に観に行くイメージですね!

しかし、この季節は他にもイベントが色々あったり、やっぱり寒い!ということもあり、ついつい行きそびれてしまったという人も多いかと思います。

よみうりランドのジュエルミネーション2018-2019は、全エリアリニューアルされ、600万個のLEDで8つのエリアを演出しています。

総面積は、東京ドーム約8個分

はっきり言って、イメージがわかないです。

その、よみうりランドのジュエルミネーションが、開催以来初の期間延長を決定しました!

ジュエルミネーションのプロデューサーの石井幹子さんは、世界的な照明デザイナーです。

東京タワーをはじめとして、世界各地の建物のライトアップでは第一人者として知られており、センスも抜群。

次の写真は、石井幹子さんの仕事のひとつです。

伝統的な建物をモダンに演出されています。

次に、よみうりランドのジュエルミネーションの様子です。

きらきらした宝石(ジュエル)のイメージで、お子さま連れや、カップル、友人と気楽に立ち寄りたい楽しい雰囲気です。


次の写真は、エメラルド・マウンテンエリアです。

とっても幻想的!

よみうりランドのジュエルミネーションの延長期間と点灯時間・エリア

今回は、夜桜とジュエルミネーションを同時に楽しみたいという声に応えて、初の期間延長です。

嬉しいニュースですね。

延長期間・点灯時間

  • 開催日程:2018年10月11日(木)〜2019年4月7日(日)
  • 延長日:2月20日(水)~3月3日(日)、3月9日(土)、10日(日)、16日(土)、17日(日)、3月21日(木・祝)~4月7日(日)
  • 点灯時間:16:00〜20:30(2月17日まで)、16:00〜20:00(2月21日から)

3月4日から3月20日までの期間、平日は開催されないのでご注意ください!

※2月18日(月)・19日(火)は休園日です
※日中も通常通り営業<
※アトラクションの営業は20:00まで
※16時以降は日中と営業アトラクションが異なります

点灯エリア

点灯日程は、エリアによって異なるので必ずご確認ください!

  • 3月3日(日)まで
    エメラルド・マウンテンエリア
    アイススケートリンク「ホワイト・ジュエル」
    タンザナイト・プロムナードエリア
  • 4月7日(日)まで
    ダイヤモンド・オーロラワールドエリア
    ジェード・ガーデンエリア
    ピンクサファイヤ・タウンエリア
    トルマリン・ビーチエリア
    アンバー・フォレストエリア
    ブルーサファイヤ・ファウンテンエリア

3月21日から4月7日は夜桜スペシャルバージョン!

日没後、全長180mの桜並木に薄いピンク色をベースにしたカラーライトアップの演出に加え、桜のライトアップとジュエルミネーションによる幻想的なライティングショーが開催されます。

おわりに

期間延長で桜の季節までライトアップを楽しめるようになった、よみうりランドのジュエルミネーションは、都心から電車でも1時間弱です。

この機会にぜひ、足を伸ばして見てはいかがでしょうか。

この記事が、おでかけの参考になれば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です