ラグビー日本対サモア戦(10月5日)のパブリックビューイング全国会場まとめ!

こんにちは!タンゴです。

ラグビーワールドカップ2019では、日本がアイルランドに勝ち、決勝トーナメントへの道が見えてきました。

アイルランド戦後半の日本代表の戦いぶりに、日本中が盛り上がりましたね!

次回のサモア戦は、絶対に見逃したくない一戦になりそうです!

ラグビーワールドカップ 2019/日本対サモア戦(プールA)

  • 開催地:豊田スタジアム(愛知県豊田)
  • 日程:10月5日(土)
  • 時間:19時30分キックオフ

どうせなら、みんなで盛り上がって見れば、楽しさ100倍!ということで、臨場感を味わうなら、パブリックビューイングで観戦するのがおすすめです。

この記事では、

  • ラグビーワールドカップ・日本対サモア戦(10月5日)を観戦できるパブリックビューイング(ファンゾーン)会場
  • ラグビーワールドカップ・日本対サモア戦(10月5日)を観戦できるパブリックビューイングの場所

についてまとめました。

日本対サモア戦の観戦の参考になれば嬉しいです。

ラグビーワールドカップ・日本対サモア戦を観戦できるパブリックビューイング(ファンゾーン)会場

全国のファンゾーンのパブリックビューイングの様子

ラグビーワールドカップをパブリックビューイングで観戦するのに、まず、最初にチェックしたいのは、全国の12箇所の開催都市に設置された無料で入場できる大会公式のファンゾーンです。

パブリックビューイング以外にも、各地それぞれのパフォーマンスや展示なども行なわれるので、臨場感を味わいたいなら、ぜひ訪れたい場所です。

こちらは、9月28日に開催されたアイルランド戦の愛知・豊田のファンゾーンの様子です。

愛知・豊田は、日本対サモア戦の試合会場から徒歩15分程度の場所にあるので、かなり盛り上がりそうですね!

特に、当日の試合開催がある地域のファンゾーンは、混雑が予想されますので、事前に計画をたてて来場したいですね。

実際、入場制限などもかかっているみたいです。

こちらは、屋外にある横浜のファンゾーンです。

気候がよければ、港の夜風に吹かれて、楽しめそうですね!

このように、ファンゾーンは、会場によって、屋内だったり、野外だったり、また、収容人数や営業時間も、まちまちです。

そのため、荒天で営業できなかったり、来場者が多いと入場制限がかかりますので、注意が必要です。

しかし、パブリックビューイングでは、試合を無料で観戦できますので、とりあえず行ってみるというのがおすすめです。

万が一、パブリックビューイングに入れなかったり、会場まで行けないという場合は、Huluという動画配信サービスを使うというテもあります。

Huluでは、日本対サモア戦のライブ配信をおこなっており、PC、タブレット、スマホなど様々な端末を使うことができるので、外出先からでも安心して動画を楽しむことができます。

Huluは、月額1,026円(税抜)で利用できるサービスですが、2週間は無料で利用することができ、期間内に解約すれば料金は一切かかりません。

ラグビーワールドカップ日本対サモア戦を無料で見るにはこちらをタップ!

日本対サモア戦を観戦できる公式ファンゾーンのパブリックビューイング一覧

ラグビーワールドカップ・日本対サモア戦を観戦できるパブリックビューイングは、以下の会場となります。

▼各会場の場所やアクセスについては、こちらの記事もご覧ください。

ラグビーワールドカップのパブリックビューイングの場所は?ファンゾーン以外の会場も!

  • 岩手・釜石ファンゾーン
    営業時間:10時00分~21時30分
  • 埼玉・熊谷ファンゾーン
    営業時間:12時00分~21時45分
  • 東京ファンゾーン(東京スポーツスクエア)
    営業時間:12時00分~22時00分
    (当日試合開催地:17時〜イングランド対アルゼンチン)
  • 東京ファンゾーン(調布駅前広場・調布市グリーンホール)
    営業時間:12時00分~22時00分
    (当日試合開催地:17時〜イングランド対アルゼンチン)
  • 神奈川・横浜ファンゾーン
    営業時間:12時00分~22時00分
  • 静岡ファンゾーン(駿府城公園)
    営業時間:11時00分~22時00分
  • 静岡ファンゾーン(ソラモ・えんてつホール)
    営業時間:11時00分~21時30分
  • 愛知・豊田ファンゾーン
    営業時間:12時00分~22時00分
    (当日試合開催地:19時30分〜日本対サモア)
  • 大阪・東大阪ファンゾーン(てんしば・大阪天王寺公園エントランスエリア)
    営業時間:13時00分~22時00分
  • 神戸ファンゾーン
    営業時間:11時00分~22時00分
  • 福岡ファンゾーン
    営業時間:12時00分~22時00分
  • 熊本ファンゾーン
    営業時間:11時00分~22時00分
  • 大分ファンゾーン
    営業時間:9時30分~22時00分

ラグビー日本対サモア戦(10月5日)を観戦できるパブリックビューイングの場所

公式ファンゾーン以外でも、パブリックビューイングで観戦できる場所をまとめました。

開催地以外で観戦できる会場もありますよ!

当日は、日本対サモア戦の前に、イングランド対アルゼンチン戦を行なっているパブリックビューイングもありますので、詳細は、主催者か会場にお問い合わせください。

東京都のパブリックビューイング

けやき並木通り
主催:府中市
住所:東京都府中市寿町1

DECKS東京ビーチ3Fセンターデッキ&シーサイドデッキ
主催:港区教育委員会事務局教育推進部生涯学習スポーツ振興課スポーツ振興係
住所:東京都港区台場1-6-1

石川県のパブリックビューイング

PRONTO小松駅前店
主催:石川県ラグビーフットボール協会、小松市、小松市ラグビーフットボール協会
住所:石川県小松市土居原町10-10

徳島県のパブリックビューイング

とくぎんトモニプラザ
主催:とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)
住所:徳島県徳島市徳島町城内2-1

京都府のパブリックビューイング

京都府立京都学・歴彩館 大ホール・小ホール
主催:ラグビーワールドカップ2019支援京都委員会
住所:京都府京都市左京区下鴨半木町1-29

福岡県のパブリックビューイング

イオンモール福岡
主催:福岡商工会議所、イオンモール福岡、ラグビーワールドカップ2019福岡開催推進委員会
住所:福岡県糟屋郡粕屋町大字酒殿字老ノ木192-1

fabbit Global Gateway ACROS Fukuoka
主催:福岡県ラグビーフットボール協会、ラグビーワールドカップ2019福岡開催推進委員会
住所:福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡1F

大分県のパブリックビューイング

祝祭の広場
主催:大分市
住所:大分県大分市府内町1-1-1

日本対サモア戦を無料でリアルタイムで観戦しよう!

この記事では、ラグビーワールドカップ2019の日本対サモア戦(10月5日)をリアルタイムで観戦できる全国のパブリックビューイング会場をまとめました。

また、Huluの動画配信サービスを利用して、無料で日本対サモア戦を観戦することもできます。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

ラグビーワールドカップ日本対サモア戦を無料で見るにはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です