日産グレッグケリー(カルロスゴーン側近)の顔写真は?経歴や資産・年収も調査!

日産カルロス・ゴーン会長とともに逮捕されたグレッグ・ケリー代表取締役ですが、一体どんな人物なのでしょう?

気になりますね。

この記事では、

  • グレッグ・ケリー氏とは誰か?顔写真も掲載
  • グレッグ・ケリー氏の経歴
  • グレッグ・ケリー氏の資産・年収

について調べました。


グレッグ・ケリー氏とは誰か?顔写真も掲載

11月19日夜に開かれた日産の記者会見では、カルロス・ゴーン会長とともに不正を働いたとされる人物、グレッグ・ケリー代表取締役の名前があがりました。

さっそく、どんな人物なのか、見ていきましょう。

Greg Kelly(グレッグ ケリー)

ソース: 日産の映像ライブラリー

写真を見た感じでは、温厚そうなイメージの人物ですね。

元ご近所さんのコメントが見つかりました。

ご家族は、娘さんがいるようですね。


こんな意見も見つかりました。

こちらは、今回の逮捕のニュースからの意見のようです。


グレッグ・ケリー氏の経歴

調べてみて、わかった経歴を次のようにまとめてみました。

名前:グレッグ(グレゴリー)・ケリー(Greg Kelly)

出生年月:1956年7月生まれ

出身:アメリカ(イリノイ州?)

学歴:

  • 1978年6月 オーガスターナ大学卒業 行政学学士取得
  • 1981年6月 ロヨラ大学法学部卒業 法務博士号取得

職歴:

  • 1981年6月 バーンズ&サンバーグ法律事務所 弁護士
  • 1988年3月 北米日産会社 入社 法務部シニア・マネージャー、次席弁護士
  • 1993年8月 同社 人事部ダイレクター
  • 2000年4月 同社 人事部シニア・ダイレクター
  • 2005年10月 同社 バイス・プレジデント、人事・組織開発担当
  • 2008年4月 日産自動車株式会社 執行役員
  • 2009年4月 同社 常務執行役員
  • 2012年6月 同社代表取締役、常務執行役員
  • 2014年4月 同社代表取締役、アライアンスEVP、専務執行役員/アライアンス タレント マネジメント担当
  • 2015年2月 同社代表取締役

参考/出典:日産自動車ニュースルーム

イリノイ州にある大学の法学部を卒業後、弁護士としてキャリアをスタートさせ、北米日産に転職。

法務部、人事部を経て、日産自動車の執行役員、2012年より代表取締役に就任しました。

キャリアも、かなり堅実で真面目なイメージですね。

テネシー州ナッシュビル近郊に、自宅があり、日本と往復していたそうです。

逮捕のニュースを聞いたご近所さんは、「良い人なので、信じられない。ショック!」とコメントしていました。

記者会見で、西川氏が、長年の「ゴーン統治」について、

「個人というより多くの従業員が貢献した結果、90年代の苦労の時代の努力と貢献の結果、結晶が2000年を超えたリカバリーはあった。」

と言っていましたが、その努力と貢献をした従業員の一人でもあったのではないでしょうか?

グレッグ・ケリー氏の資産・年収

グレッグ・ケリー氏の資産と年収に関しては、はっきりした額が、まだ調べきれていません。

取締役への報酬の総額は毎年およそ30億円と株主総会で承認されていましたが、株主総会で承認された額より毎年10億円程度少なかったことが関係者への取材で分かりました。

ということなので、20億円を取締役6人と、代表取締役2名(西川氏とケリー氏)に支払われるイメージですね。

わかり次第、掲載したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です